安全野菜の産地からあなたへ情報発信

風間 茂・喜美江

かざま しげる・きみえ

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星
(2 投票, 平均/最大: 2.50 / 5)
Loading...
(星を選択することで評価できます。皆様の口コミ評価をお待ちしています!)

風間茂・喜美江

ブロッコリーの収穫にお邪魔しました。蓮沼海岸に近い温かな気候を活かして、毎年立派なブロッコリーを出荷しています。「生協では見て買う事ができないから、ひとつひとつ気をつけて出荷しないとね。」と奥さんの喜美江さん。

風間茂のブロッコリー

 「寒いと肥やしがきれてくる。葉が紫色になってくるのは肥やしがきれているからですね。今、肥やしをやっても効いてくるのは2月ころ。まめに様子をみて追肥するのが大切ですね。」軸も皮をむいてゆでて一緒に食べるそうです。

【ひとくちメモ】
ブロッコリーのつぼみの部分が紫色になっているのは、寒さによってアントシアンという色素が出るからです。ゆでれば緑色に戻ります。

我が家の逸品レシピ おすすめ料理『ブロッコリーのカニカマあんかけ』はこちらから!

風間茂 背負いカゴで収穫

背負いカゴで収穫します。数年前まではブロッコリーが50個も入る大きなカゴを背負っていたそうです。「1月から2月のブロッコリーは茎も太くて重いから、50個入ると足が痛くなってね。少し小さくした。」それでも30個入るカゴは特注品。小柄な風間さんですが、とてもパワフルです!

風間茂・喜美江

60歳まで漁業もやっていた風間さんは「人の3倍働いてきたからね。」と笑って言いますが、いろいろと苦労も多かったそうです。いつも笑顔がとっても素敵な御夫婦です。

(2008年1月掲載)

地域

山武市

生産品

ブロッコリー

 

風間 茂・喜美江 の更新情報

ユーザー登録完了

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2019年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
Copyright © 農事組合法人 房総食料センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.